IMPJ

一般社団法人

いのちを守る@プロジェクトJAPANとは

 

当法人、(略称 IMPJ)は、災害時において、そして、日常においても「いのちを守る事」の重要性、また、そのための具体的な方法に関する教育、啓蒙、コンサルタント事業を目的としています。

「いのちを守る@プロジェクト」を推進中です。

いのちを守る@子育てママの体験型防災セミナー  いのちを守る@子育てママの体験型防災セミナー

■「子育てママの体験型防災セミナー」とは、

災害から子供を守るためにはどうしたらいいの?
子供がいる家庭ではどんな備えが必要なの?
本当にこの備えで大丈夫なの?

いろいろ調べるけれど、何がいいのかわからない。
そんなママのために、新しい形の「体験型防災セミナー」を開催します!

●防災アイテムにふれよう ・・・防災カレーやパンを食べてみよう
●防災体験型ゲーム ・・・防災リスク・サーベイ、ゲームを通じて防災体験
●ほかのママとの出会い ・・・グループワークで話そう!
●防災の資格を取得! ・・・通常5,000円の講習・試験です。

体験して「ママの防災力」を身につけた防災ママリーダーが
たくさん誕生しています!

地域の防災リーダーとして、活躍される方々も!!

対象:子供をもつママ、防災に興味があるかた
持物:筆記用具
託児所はありませんが、お子様連れもOK!
※(プレイエリア有り)

いのちを守る@子育てママの体験型防災セミナー

主催 : 一般社団法人 いのちを守るatプロジェクトJAPAN
内閣府の認定を受けた、公益社団法人危機管理協会の監修、協力を受け、
主に防災・危機管理に関するセミナー活動を行っております。

現在「いのちを守る@ママ」プロジェクトを推進しており、ママ向けの防災
セミナー、イベントを開催し、ママに防災力をつけてもらう
活動に力を入れております。

監修 : 公益社団法人 危機管理協会